求人広告を出す時に使えるテクニック

投稿日カテゴリーUncategorized

求人広告に高い効果を望む場合は、是非外部の研修制度を利用して下さい。自社内のOJTと上手く組み合わせることで、相乗効果が生まれるからです。広告に心血を注ぐことは戦略として間違っているとも言い切れませんが、広告のみで会社が発展することはあり得ません。

広告費で予算が一杯の会社は、今すぐにでも幾分かを教育投資に充てるように検討した方が良いでしょう。 熱心に社員教育することで得られるものは、スキルアップの対価だけではありません。

社員には感情があります。育ててもらったという恩がある限り、それに報いたいと思うのが人情というものです。教育を多分に施してもらった社員は、簡単に退職しようなどと考えません。

少々辛い出来事があっても、歯を食いしばって会社の発展のために貢献してくれます。もちろん限度はありますから、「管理職が問題をその都度解決しながら」という条件付きではありますが。